ここでは最初で最後の告知になるかもしれませんm(__)m

というわけで…

このblogという存在に出逢ってはや何年目か…分かりません。

相変わらず不器用でアナログで申し訳なく思っております。

この時代、自分がデビューした頃にはこのようなツールもなくこのような人との出逢いや触れあいもなく…


足跡が無くなったらこのblogをやめよう、やめよう、そう感じていました。

ドラマの収録が過去にあっても更新はせずにいました、それは言い訳かもしれませんが自分の中にあるもの、プライドが邪魔をしそうして来たのだと思います。だからただのマスターベーションで始めたblogに書けませんでした。

生きていれば誰しも色々あります。

それは分かっていながら感じていながら、結局何も更新を出来ませんでした。


多分この場所でいい意味で発信する告知はこれで最初で最後になります。


それが悔しくも役者としての告知ではないのですが…m(__)m



6月17日、渋谷、オープニングアクトですがオリジナルを三曲致します!

今回の話は正直、長年の友である、杉浦太雄がいなければ実現はしなかったものです。

彼に心から感謝します。


中途半端な人生と

中途半端な生き方と

中途半端にも到底及ばないギターと

中途半端にも決して届かない歌声ではございますが

杉浦太雄、協力の元、精一杯唄わせていただきますm(__)m



日時:2012年6月17日(日)
タイトル:"We love children of the Earth" 
料金:ADV \2,500・ DAY \3,000 (DRINK別\500)
時間:OPEN 18:30・ START 19:00
出演:北清水雄太、橋本ゴリラ、Re:No、石橋 沙弥香(from MUSIQUA)
    OA:金田直&杉浦太雄
    MC:深澤翠、CutiePai



> ■前売りチケットご予約方法:
>前売りチケットをお求めの方は、下記アドレスからご予約できます。
> ご希望アーティスト名、お名前(フルネーム)/チケット枚数/電話番号
>をご記入の上、wlc-live@hotmail.co.jpに送信ください。

それか直接、私に連絡下さいm(__)m

# by naokaneda | 2012-06-07 09:09 | 今日の金田  

-



こんなシェリーみたいな人生だけど






生きてて良かったーF9A9.gif







って思えるF9A9.gif







東京で出逢えた仲間や






昔からのガンたれ連中も








ありがどーF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gif

# by naokaneda | 2012-03-14 07:03 | 今日の金田  

-

まずは

こんな僕を産んでくれた二人に感謝。


そして

こんな僕の側に居てくれた皆に感謝。



愛すべき人全てに


感謝。

# by naokaneda | 2012-02-08 23:44 | 今日の金田  

Stellar sand Christmas

c0048360_14423747.jpg

冬の匂いがしてきたねと

ベッドの中で猫のように

丸まりながら言った君に

思わず口づけした


決まって街に出掛けるのは

僕のせいで正午過ぎ

君は少しだけ膨れ面して

僕の左手握った




君が僕に良く似合うと

プレゼントしてくれた

銀と青色のジッポで

クリスマス灯した




誰より君の側で笑っていたい

そんな風に思った


君を愛せなくなることが僕には

とても辛いみたいだ








知らぬ間に白くなってきた

吐息が街に消えてく

気付かぬ振りしていたかった

あの日の君と冬の匂い



路地裏のケーキ屋の前で

賑わう人たちの笑み

僕は横目で通り過ぎる

家への帰り道





君に良く似合ってた

赤いチェック柄の

姿を見掛けてまた

振り返るけど



抱き締めて離さないと

約束した

筈なのに それなのに


君が初めてねだった星の砂のように

手のひらから 零れてく



クリスマスイルミネーションが鮮やかに

街を灯す頃には


君は何処にいて何をしているのだろう

Stellar sand Christmas


誰より君の側で笑っていたい

そんな風に思ってた


君を愛することも何も出来ない

初めてのクリスマス

# by naokaneda | 2011-12-25 14:42 | 今日の金田  

もしも

明日目覚めて


いきなり歌が上手くなってたり


いきなりピアノが弾けるようになってたり


はたまた



いきなり女の子にモテるようになったりしたら



きっとワクワクドキドキするんだろうな。



いやいや、ただの想像であり妄想だけどね。



そうなったら凄いなって。


はい、そんなこたないのは知ってんだけど



ただワクワクドキドキするんだろうなってちょっと思っただけ。



ただの寝る前の独り言。



全ては日々日々ですから。



ただワクワクドキドキするんだろうなって本気で思っただけ。



おやすみなさい。

# by naokaneda | 2011-11-22 04:02 | 今日の金田  

-




おやおや、大変だ。




おやおや、大変だ。





そうリトルピープルがはやし立てる。





なんかそんな気がした。

# by naokaneda | 2011-11-07 08:25 | 今日の金田  

「中秋の名月」



本当、単純に宝石みたいに綺麗やった。


眼を、心を奪われたもんなー。



さぁ、いっぱいいっぱい色んな事あるが、テンション上げろ、俺!!



そして、こんな宵はブルーハーツの「君のため」が脳のテープレコーダーから流れてくる。



そして、こんな月の綺麗な夜は嘘が全く付けなくなる。




月光浴日和だ。

# by naokaneda | 2011-09-13 01:25 | 今日の金田  

今日

ある奴を見て思った。






何かを得れば何かを知らぬ間に失ってしまうという対価。



逆も然り、




何かを失えば何かを知らぬ間に得るという対価。



うーん、どちらがいいか分からないが




やはりモットーは




変わり続けるために




変わらないでいるという事。




そう、俺は端から見れば臆病者で結構さ。。

# by naokaneda | 2011-09-02 00:39 | 今日の金田  

-

先輩を駅へと送った帰り道、久しく通うことのなかった神社へ向かう 。


舗装されて赤いヘッドコーンにつなられた道だからこそ僕に似合う、だからね。




なけなしのCoinを弾き願う。



小雨が降っていたが小さな傘を差すのはもう辞めた。


流れる雲のようにいくために。

# by naokaneda | 2011-08-21 08:01 | 今日の金田  

友よ。



電車の中で少し泣きそうになる。





田舎の友から酔いながらの電話…



出れないのに関わらず何回も何回も着信有る。




皆で呑んでるらしい




そっか、もうじきお盆だな。




やはり東京の地下鉄の中で馬鹿みたいな酔いどれ声を懐かしく聴き、泣きそうになった。

# by naokaneda | 2011-08-10 23:01 | 今日の金田